ウクライナの子どもたちへ・・・

ニュースでウクライナの子どもたちがシェルターの中で過ごしている様子を見て、たまりかねて「何か役に立つ事をしたい・・・」と申し出てくれた生徒たち。小さなことでも自分にできる事をみつける事、行動を起こす事、これらがしっかり身に付いている様子が本当に嬉しい限りです。

戦火の中でも、何とか届けられるかも・・・と、迷路ゲーム付きのメッセージカードをみんなで作りました。ウクライナ語を調べて、インターネットを見ながらメッセージを書いていた子どもたち。遠い国の知らないだれかの為に、一生懸命頑張る姿に幸せを感じました。約100枚の平和メッセージ、キーウに帰るウクライナのナターリャさんに託けました。みんなの思い、届くといいね。

Leave a Reply

Your email address will not be published.