「京都平和会議」スクール中学生が京都大学で日本代表!

RI2650地区e-club、トリノ大学国際問題研究所、IPSO(International Peace and Sustainability Organization)共催による「京都平和会議」にスクールの中学生たちが日本代表として参加しました。

日本、オーストラリア、モンゴル、インドネシア、ネパール、スリランカ。6カ国の青少年たちが同時刻に世界中からzoomで繋がり、Global Citizenとして今後いかに協力していくべきかを英語で意見交換しました。

二日間にわたるカリキュラムを通して世界中に仲間ができ、広い視野で地球人としての在り方を共に考える意義深い時間を過ごす事ができました。

この素晴らしいプログラムに携わられた全ての皆様に深く感謝いたします。
ありがとうございました。

A special thanks to Ms. Taemi Kawachi from Japan and Mr. Andy Rajapakse from Australia, my senior Rotarians I greatly respect who both guide me through my path as a true Rotarian.

IPSO代表のジャンルカさんや、スリランカ代表チームをまとめられたスマンさんは2650地区米山学友の同士。
世界平和を願う学友の絆を再認識した二日間でもありました🍀

Leave a Reply

Your email address will not be published.