~熊本地震被災者の皆様にお菓子を届ける活動~2016年5月18日

当教室でもっとも大切にしている事は「こころ」を育てる事。国際人として必要なのは英語力だけではなく、何よりも人間力。いつでも社会のことに目を向け、「自分が立たされている立場から何ができるか」を考える力をはぐくんでいます。

熊本地震の被災者の中から、縁あって当教室の活動を知って下さっている方より、「避難所の学童保育の子供たちにお菓子をプレゼントするお手伝いをしてほしい」との依頼を受け、4月末より皆様に呼びかけさせて頂きました。

集まったお菓子は枚方市のボランティア隊の皆様の手で熊本に届けられる事が決まり、After School Clubのみんなで最終の荷造りをしました。お菓子に添えるメッセージ、今日はみんなで英語で書きました。

IMG_3727 IMG_3728

真剣に考えながら、心を込めてメッセージを書きました。

IMG_3730 IMG_3732

IMG_3733 IMG_3734

IMG_3736

続いて箱の外に、お菓子が届く「広安西小学校」のみんなに心を込めてあて名書き♪。

IMG_3738 IMG_3739

Mちゃん 責任重大!!間違えないようにみんなでSPELLING。

IMG_3740

Kくんも頑張っていました。緊張が伝わる・・・・。

IMG_3742 IMG_3745

最後にみんなで 熊本のみんなが楽しくなるような元気な絵をいっぱい書きました。

IMG_3752 IMG_3753

みんなの気持ち、どうか届きますように・・・・・。

IMG_3757

夜の中学生たちも、レッスン後に残ってメッセージ書きのお手伝い。

IMG_3764 IMG_3765

IMG_3766

みんな ありがとう。

IMG_3769

夜遅くまで、スタッフやその家族とみんなで協力してお菓子一つ一つに心のこもったメッセージを付けました。

IMG_3760 IMG_3761

いつもながら、お菓子がたくさん集まる事に感動。一人一人みんな、何かお手伝いをしたい・・・、力になりたい・・・その気持ちの表れだと思います。本当にありがとうございます。

IMG_3762 IMG_3770

生徒たち、保護者の皆様、スタッフのみんなが書いてくれたメッセージは、ポケットティッシュに入れてお菓子に付けました。少しでも役に立つように・・・少しでも喜んでもらえるように・・・。みんなの気持ち、どうか届いてください。

IMG_3771 IMG_3772

思いがいっぱい詰まった大きな箱が2つ完成しました。

IMG_3773

翌日(5月18日)ボランティア隊のトラックが荷物を取りにきました。朝 レッスンに来てくれていたKOALA CLUBにみんなで 枚方のボランティア隊の皆様に託しました。

IMG_3776

このトラックでフェリーを使って熊本までみんなのお菓子が届けられます。

IMG_3777

いつもながら お菓子、メッセージ、募金のご協力 ありがとうございました。心より深く感謝いたします。

Thank You

Leave a Reply

Your email address will not be published.