SUMMER SCHOOL 2013 ~DAY 3~

SUMMER SCHOOLも いよいよ今日が最終日。今日は待ちに待った「モンゴル」のお話だね。NPOモンゴル・パートナーシップの皆様が、みんなが来るずっとずっと前、朝早~くに来て安全にみんなが楽しめるために「ゲル」の骨組みを組み立ててくださいました。なんだかドキドキだね

今日のみんなのワークブックたちも、ワクワクしながら準備万端にみんなを待っています

講師陣も自分のグループの子どもたちの用意を最終チェック

みんなも元気いっぱいにHELLO~。 暑い中いつも遠くから来てくれてありがとう

今日はテーブルがないね。だから一人ひとりに間近でHELLO~

さて いよいよモンゴルのレクチャー・START

昨日もおとといもモンゴルの場所についてはお勉強したね。みんな覚えてるかな?

伊藤先生と鈴木先生が詳しく教えて下さいました

手書きの 素敵は壁面画で教室がモンゴルの草原にCHANGE

本当にこんな感じなんだって。すごいね

モンゴルについてのクイズ大会。こっそり正解を教えているのに誰も見てくれない

モンゴルの面積は日本の4倍なんだって

「日本からモンゴルに行くのにどれくらい時間がかかるのかな?」伊藤先生の質問に堂々と手を上げて「10時15分。」と答えていたKくん。可愛すぎる

モンゴルについての楽しいお話のあとは いよいよゲル作り

まずは本物のゲルの中がどうなっているのかを教えてもらいました

またまたクイズ大会。みんな積極的に色々答えていました。じっと座って ちゃんとお話を聞いて、そして考える・・・・・「うちの子たち、素晴らしい~。」と一人で自己満足

みんな いっぱい考えて いろんな答えを出していたのが見ててとっても可愛かったです

教室の講師陣もスタッフもみんな興味津々。み~んな楽しかったね

モンゴルの生活様式や動物について、いっぱい いっぱい教えてもらったね

いつものことですが、伊藤先生はお話がとっても上手です

モンゴルの子どもたちの様子も教えてもらったね。日本とは随分違ったね

よしっ。モンゴルに詳しくなったところで、ゲルを組み立てよう

なんだか難しいね

こんないっぱいの木材が使われているんだね

みんなで力を合わせて頑張ろうね

・・・っぽい、っぽい。だんだん「っぽく」なってきたね

先生たちも真剣

小学生たちはさすがに上手だね

骨組み完成~

あとはテントをかぶせて・・・・。

できた~

先生の注意を聞いたら いよいよ みんなゲルの中にGO

うわぁ~。どんどん入れる。まだまだ入れる~

中を一周してHAPPY SMILE。結構広くて歩き回れたね

すご~い

みんな楽しそうだね

入り口が狭いから頭を打たないように気をつけなきゃね

SMILE~

小学生たちも中にGO

こんなに広いんだよ。すごいね

こ~んなに人が入ってても余裕な感じ。何人まで入れるかチャレンジひてみたいね・・・・

・・・・という事で、ゲルの限界にチャレンジ。20人は普通に入ったね

限界にチャレンジ中のゲルからHELLO~

続いては 伊藤さんの朗読による「スーホの白い馬」。偶然にも このお話は私が日本語を一切分からないまま8歳で日本に来て、日本語を勉強して初めて日本語で読めるようになったお話なのです

みんな真剣に聞いてたね

お話にも出てきた「馬頭琴」。本物はとても立派だったね

モンゴルのことについて詳しくなった所で ついでにみんなモンゴル人になっちゃおう~。みんなで「モンゴル人になろう大会」START

先生たち、インターナショナルなモンゴル人になっていました

クリシュナ先生 かわいい~

「一夫多妻制」と喜ぶヴァディム先生。メグミ先生も素敵

SMILE~

Mちゃん 超・似合ってて かわいすぎる~

Yちゃんも素敵

大阪校に出張中の東京スタッフ、マット先生も飛び入りモンゴル人

女の子は着せ替えを楽しめて可愛いね

やっぱり 男の子もかわいい

高校生アルバイトGIRLSも強引にモンゴル人にさせちゃいました

マリコ先生もモンゴル人。美人だからよく似合ってるね

メグミ先生は親子モンゴル人

知らない服へのお着替えが苦手なRくんも 泣かずに頑張ってモンゴル人。エライっ

「カレンさんスクールシャツ」から「モンゴル人」。どんどん どんどんモンゴル人

一個団体 モンゴル人の小さな部族が出来上がりました

みんなでSMILE~

それぞれが濃すぎるモンゴル人。ある意味こわい・・・・・

ヴァディム先生も親子でモンゴル人

メグミ先生も。Kくん ちょっと似合い過ぎ?

私も怪しいモンゴル人

 高校生バイトのアサミとクルミのコンビは何をしててもかわいいね。若いって素晴らしい

民族衣装を脱ぐ間にみんなでSMILE~

自分の顔を棚に上げて「帽子が似合わない~」と愚痴る私に女の子たちが「これは?」と慰めてくれながら違う帽子を持ってきてくれました。・・・・なのに「これも変っ。」と文句をいう私

「じゃあ これは?」とまた違う帽子を持ってきてくれたGIRLS。3個目であきらめがつきました・・・・・。ミキちゃん スタイリストご苦労様 。

こどもたちは みんなかわいいね

小さな結婚式みたい。可愛すぎる

BOYSは ワイルドに決まってるね

素敵な経験をさせてくださって 本当にありがとうございました

最後にみんなで伊藤先生に「THANK YOU」

楽しい楽しいモンゴルについてのレクチャーが終わったら 今度はモンゴル料理のバイキング・ランチ。時間の関係で一緒には作れなかったけど みんなで楽しくモンゴル料理にチャレンジ

まずは料理の説明

いろんなものがあるね

今日の主役はモンゴルの伝統料理「ボーズ」。KAREN作なので本場の味と比べると自信はないのですが、雰囲気だけENJOYしてください

説明を終えたら 早速みんなでLUNCHをGET。カフェテリア・スタイルでみんな楽しそう

英語ももちろん忘れちゃいけないね。3日目のRちゃんは余裕の会話

イベント常連さんの小学生たちもヘルプで参加。大きい子が小さい子のHELPをするのは素敵だね

CUCUMBERS PLEASE~。キュウリにコーンにナッツにボーズに・・・・・今日は「PELASE」がいっぱいだね

そして 最後にSPOON and FORK。Cちゃん よく頑張りました

みんなLUNCH

Mちゃんもがんばったね

先生たちも毎日THANK YOUです

初参加Aくん、本当によくがんばってたね

みんな みんな がんばってたね。ありがとう

よし。準備ができたら モンゴル料理にチャレンジ

GIRLSはかわいくSMILE~

ボーズ。羊の肉は使わなかったけど おいしくENJOYしてね、みんな

「Who wants more~?」みんな いっぱい食べてね

DRY BREADにバターを付けてEATING。おいしそうだね

みんなでLUNCH TIME~

楽しくおしゃべりをしながらEATING

みんな かわいいね

Here’s your water

小学生テーブルは なんだか貫禄だね。今日は3日間で小学生が一番多くて平均年齢がUP

みんな よく英語を聞いて よく言うことも聞いて よくお手伝いもしてくれて・・・・ホームステイの点数をあげるとしたら100点中200点

小さいお友達も負けずに頑張ってたね

楽しくSMILE~

静かにLUNCH

アットホームな楽しいLUNCH TIME。幸せ空気にHAPPY

食べ終わったらテーブルをCLEANING。Kくんはいつもお手伝いしてくれます

さて 時間が予定より随分LATE。急いで今日のCRAFTをしなきゃ・・・・。

モンゴルのお勉強をした記念にスタッフが「ミニチュア・ゲル」を持って帰ってもらうことを提案。そして今日のためにキットを一つ一つ念入りに制作。みんなで このキットを組み立ててモンゴルの草原を家に持って帰ってもらっちゃいます

時間がなくて焦って慌てて説明する私。それでも真剣にちゃんとお行儀よく聞いてくれるみんな。本当に素晴らしい生徒たちばかりです

さて いよいよ制作TIME~

みんな楽しそうにキットを広げてがんばってくれていました

TAPE PLEASE~

小学生たちは余裕

小さい子たちは少しだけHELP~

でも 少しお手伝いすると「I CAN DO IT~。」自分でやりたいもんね

手前味噌ですが、このキット相当精巧な仕上がりです。裏方STAFFさん THANK YOU

ゲルができてきてる~。Sちゃん すごいね

Kくんも 上手~

小学生たち かなりハマってました

アサミもHELPING THE KIDS

かわいい羊さんの定置を決めたら今度は仕上げにゲルを固定

真剣なみんながかわいいね

できた~

どうにか 時間内にミニチュア・ゲル完成~。これをおうちに持って帰れば モンゴルのことも忘れないね

ミニチュア・ゲルが完成したら 今日の分の「英語で絵日記」。オヤツSHOPPING代の$2がかかってるから頑張らなきゃね

みんなゲルのことを書いてたね

さて 絵日記が完成したところでオヤツTIME。今日は時間がないので SHOPPINGだけしたら チップスは家に持って帰ってもらってジュースのみをDRINKING

YELLOW CHIPS PLEASE~

みんなも順番にオヤツSHOPPING

またまた小学生たちがHELPING。THANK YOU

みんなでジュースをDRINKING

ギリギリ お迎えの時間までに今日のカリキュラムを終了。お迎えのママに満面の笑顔でゲルを見せるMちゃん。素敵だね

みんな ママにいっぱいお話することあるね

私もいろいろママたちに今日の様子を伝えたくて伝えたくて・・・・・

でも じっとがまん・・・。親子の会話をとっておいてあげなきゃね

延長TIMEでは 今日は小学生がいっぱいいるので CRAZY 8 ゲーム

ちびっこたちはDVDタイム。今日は英語で「トトロ」

今 ちょうどレッスンで トトロの主題歌「さんぽ」を英語で歌う練習をしているから、みんな 大張り切りで大きな声で英語で一緒に「SANPO」を歌ってくれました

グループごとにお迎えの準備を済ませてくれているスタッフ。今日は持って帰るものがいっぱいだね

今日の様子・・・・しゃべりすぎちゃいけないと思いつつ、どうしても色々伝えたくて長々と喋ってしまう私・・・・。反省しています

お迎えのパパ、ママと一緒にSMILE~

楽しかった3日間のホームステイ・プログラム、これにて無事終了です。たくさんのご参加ありがとうございました

ケガも事故もなく全員無事にHAAPPYに3日間過ごせたことを心より感謝いたします

ご参加くださった生徒様、保護者様、ご協力下さった各種団体様、オーストラリアのTRINITY ANGLICAN SCHOOLの日本語クラスの皆様、そして最後にいつも陰ながら教室をささえてくれるスタッフの皆様 本当に本当にありがとうございました

 

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>